定期健康診断

共済組合の契約する健診機関が、毎年所属所を巡回して、組合員を対象に次の検査を実施します。

受診者負担額はありません。

定期健康診断検査項目一覧表

第1次スクリーニング

検査項目 対象疾患名 対象者
血液学的検査 血色素量
ヘマトクリット値
赤血球数
白血球数
平均赤血球容積
平均赤血球血色素量
平均赤血球血色素濃度
貧血
感染症
炎症
慢性心肺疾患
副腎機能低下症
全組合員
生化学的検査 AST(GOT)
ALT(GPT)
γ-GT
LDLコレステロール
HDLコレステロール
中性脂肪
尿酸
ヘモグロビンA1c
クレアチニン
総ビリルビン
ロイシンアミノペプチターゼ
総蛋白
アルブミン/グロブリン比
循環器疾患
肝機能疾患
痛風
糖尿病
腎疾患
尿検査
蛋白
潜血
腎疾患
糖尿病
循環器検査 血圧検査 高血圧症・動脈硬化症・狭心症・心筋梗塞・他
心電図検査(最低12誘導) 35歳以上の組合員
聴力検査 聴力検査(オージオメーター検査) 聴力障害
消化器検査 免疫学的便潜血反応検査(2日法)
十二指腸疾患
小・大腸疾患
胃部エックス線検査(100mmフィルム×8枚) 40歳以上の組合員
合計 年齢区分 検査項目数
35歳未満の組合員
35歳以上40歳未満の組合員
40歳以上の組合員
24項目
27項目
28項目

40歳以上は「昭和52年4月1日までに生まれた組合員」、35歳以上は「昭和57年4月1日までに生まれた組合員」となります。

この定期健康診断は、共済組合が各所属所から委託を受け、労働安全衛生法に基づく職員の定期健康診断を含んで実施しておりますので、必ず受診してください。

第2次スクリーニング

検査名 検査項目 目的 対象者
循環器検査 眼底検査(血圧高値者)
心電図検査(35歳未満の血圧高値者)
循環器疾患再検査 血圧高値者
合計 2項目

血液検査の第2次検体は、第1次の採血分を使用します。

共済組合が実施する検査

検査名 検査項目 対象疾患名 対象者
感染症検査 C型肝炎ウイルス検査 C型肝炎 下記該当者で希望する組合員

対象者は、「40歳に達した(昭和52年4月2日から昭和53年4月1日までに生まれた)組合員」及び「平成28年度検査実施日以降に組合員の資格を取得した40歳以上の組合員」となります。