福祉事業Q&A

福祉事業Q&A

人間ドックを受診したいのですが、どのような手続きをすればよろしいですか?

1日人間ドック、1泊2日人間ドック、1日脳ドックの受診を希望される方は、直接ご自身で契約医療機関を予約していただき、人間ドック受診申込書(各所属所共済組合事務担当課にお問い合わせいただくか、ホームページからダウンロードしてください。)を受診する日の15日前までに共済組合へ送付されるように所属所の共済組合事務担当課に提出してください。

申込書により、共済組合から受診券を所属所共済組合事務担当課経由で交付いたしますので、受診日当日に医療機関の受付に必ず提出してください。

また、受診日当日に受診者負担金を支払っていただくことになります。

受診者負担金は医療機関ごとに異なりますので、申込時等に直接医療機関に確認するか、「人間ドック一覧」でご確認ください。

なお、1日人間ドックの各追加検査を希望するときは、予め医療機関に検査の予約をしてから受診申込書に記入してください。

追加検査の受診者負担金など詳細については、「人間ドック・脳ドック」でご確認ください。

任意継続組合員になられている方は、人間ドック受診申込書の交付は共済組合で行っていますので、直接共済組合に人間ドック受診申込書(共済組合にお問い合わせください。)にて申請してください。

保健施設利用助成券が欲しいのですが、どのような手続きをすればよろしいですか?

保健施設利用助成券の交付は、各所属所共済組合事務担当課で行っていますので、共済組合担当課(人事課、職員厚生課等)へお問い合わせください。

なお、保健施設については、「福祉事業ガイド」やホームページ内の保健施設一覧表でご確認ください。

任意継続組合員になられている方は、保健施設利用助成券の交付は共済組合で行っていますので、直接共済組合に書面にて申請してください。

今年から妻を扶養することになりましたが、特定健診の通知は直接自宅へ届くのでしょうか。

特定健診の対象者である、40歳から74歳までの被扶養者に対して、毎年6月上旬頃、特定健診受診券及び案内を共済組合から直接ご自宅宛に送付します。

届きましたら中身を確認していただき、不明な点は共済組合福祉課までご連絡ください。

物資指定店に契約している業者から物品を購入する際、普通貸付で対応できますか?

対応できません。

物資指定店からの購入については、物資供給事業をご利用ください。

一般物資は無利息、自動車及びオートバイは年1.26%の利率です。

ただし、物資指定店で購入し、限度額(250万円)を超えた場合の不足分については普通貸付をご利用できます。

大学入試の合格発表から入学金の支払期日まで日数が無い場合、親類に一時立て替えてもらったのですが、その立て替え分について入学貸付を受けられますか?

本来は支払済みのものに対しての貸付は行いませんが、入学金等の場合は緊急性を要するものであると認め、後日その立て替え分について入学貸付を受けることができます。

ただし、その場合は別途申立書が必要になるとともに、2ヶ月以内の申請のものに限ります。

修学貸付で対象になるのはどのような学校でしょうか?

学校教育法第1条に規定する高等学校、大学若しくは高等専門学校または同法第83条に規定する各種学校またはこれらに準ずるものとして理事長が定める要件に該当する外国の教育機関になります。

専修学校等については、学校法人等に登録されている場合に限ります。

登録がされているかどうかご不明の場合は、共済組合までお問い合わせください。

修学貸付で借りられる金額はいくらまででしょうか?

上記の回答における高等学校等において定められる修業年限の年数を限度として、当該修業年限の年数に相当する月数1月あたり15万円まで貸付が可能です。

よって、1学年あたり180万円(12月×15万円)が限度額です。

ただし、各学年の途中から貸付ける場合は、貸付月の翌月からの残存する月数が限度になりますので注意してください。

大学在学中に1年間留年をしたため、在学期間が4年を過ぎてしまいましたが、5年目の修学貸付は申請できますか?

修学貸付は定められた修業年限までですので、4年生までです。(定められた修業年限とは高校は3年、専修学校は2年又は3年、大学は4年となります。)

住宅の改修を考えていますが、建築確認が不要で金額も少額ですので、普通貸付で対応したいのですが、よろしいですか?

住宅に関わるものの貸付は基本的に住宅貸付で申請をお願いします。

しかし、壁や屋根の塗装などで、間取りの変更がなく、建築確認が不要であり、普通貸付の金額内である場合は普通貸付で対応可能です。

ただし、事後確認のための書類の提出を求める場合があります。

物資供給事業を利用したいのですが、どのような手続きになっていますか?

この制度を利用して物資を購入する場合は、最初に所属所の共済組合事務担当課で物資購入票の交付を受けてください。

この際、所属所記入欄(購入限度額、担当確認印)に必ず記載押印を受けてください。

受け取られた物資購入票は、業者との商談の際必ず提示してください。

物資制度を利用して物資を購入することが決まりましたら、物資購入票の指定店使用欄に記載押印を受けてください。

三部複写のNO.3は指定店用ですので、それ以外のNO.1(共済組合用)、NO.2(所属所用)を再び共済事務担当課に提出してください。

なお、物資供給事業を利用できる指定店は、福祉事業ガイド及びホームページ(物資指定店一覧)に掲載されておりますのでご確認ください。

契約または購入の商談が済んだあとでも物資供給事業を利用できますか?

原則的に利用できません。

物資制度の利用を考えている場合には、必ず物資供給事業を利用することを業者に事前に明示してください。

物資供給事業を利用した場合の送金の流れを教えてください。

物資購入票の購入年月日(車の場合は納車日)が基準になります。

購入年月日(購入月)の翌月末日に購入金額(物資利用額)から手数料を引いた額を、共済組合から業者に送金します。

その翌月(購入月の翌々月)に組合員の皆様の給料から天引きが開始になります。

物資供給事業は何回でも利用できますか?

一人につき一律250万円の限度額の範囲内ならば何回でも利用できます。

注文住宅等の斡旋割引について教えてください。

共済組合が契約している住宅メーカーで注文住宅等を購入するとき、販売価格の割引が受けられます。(割引率は福祉事業ガイド及びホームページ(物資供給事業指定店一覧・注文住宅)に掲載されておりますのでご確認ください。)

この制度を利用する場合は必ず事前に共済組合の発行する斡旋書を住宅メーカーに提出していただきます。

住宅メーカー斡旋申請書が共済組合のホームページからダウンロードできますので、必要事項を記入し、共済組合まで共済組合事務担当課を通し送付してください。

後日、斡旋書等を共済組合事務担当課を通し組合員の皆様にお渡しします。

取得する住宅が組合員以外の名義となる場合は利用できません。
(組合員と配偶者、または親族との共同名義の場合は利用可能)

共済貯金とはどういったものですか?

共済貯金とは、給料及び期末手当等からの天引きによる積立貯金のことです。

積立方法は、「定時積立」・「ボーナス積立」・「臨時積立」の3種類あり、それぞれ以下のようになります。

  1. 定時積立
    毎月の給料から自分が決めた金額を天引きします。
  2. ボーナス積立
    6月・12月のボーナスから自分が決めた金額を天引きします。
  3. 臨時積立
    貯金者が自ら臨時資金を銀行等で振込みます。
    各積立金額は、1,000円単位となります。

共済貯金に加入したいときの手続きはどうしたらよいのですか?

所属所の共済組合事務担当課に「共済貯金加入申込書」がありますので、必要事項をご記入の上、共済組合事務担当課に提出してください。

締切日は、毎月末日共済組合必着で、「共済貯金加入申込書」を提出した月の翌々月から積立開始となります。

また、定時積立・ボーナス積立のどちらか一方の積立もできます。

なお、臨時積立は、共済貯金に加入している方に限り積立ができます。(「臨時積立」については、次のQ&Aを参考にしてください。)

臨時積立をしたいときの手続きはどのようにしたらよいでしょうか?

共済貯金加入者は、加入申込月の翌々月から次の手続きにより臨時積立をすることができます。

所属所の共済組合事務担当課に「共済貯金臨時積立申込書」がありますので、必要事項をご記入の上、金融機関等にて手続きをしてください。

また、必ず所属所の共済組合事務担当課へ1枚目の「共済貯金臨時積立申込書」を提出してください。

なお、臨時積立の方法は下記の2通りとなります。注意事項をご確認の上、手続き願います。

  1. 銀行窓口を利用して振込みする場合
    共済貯金臨時積立申込書についている「電信振込依頼書」を銀行の窓口に提出してください。
  2. ATM等を利用して振込みする場合
    振込みの際は、振込依頼人氏名の前に必ず組合員証記号番号を入力してください。
    (例)09900008シズオカ タロウ

    1前3桁は組合員証の「記号」、3桁ではない場合は記号の前に「0」を入れてください。

    2後5桁は組合員証の「番号」、5桁でない場合は番号の前に「0」を入れてください。

    3名字と名前の間にスペースを1文字入れてください。

注意事項

  • 振込手数料は本人負担となります。
  • 積立額は1,000円単位となります(振込手数料を除く)。
  • 振込先は必ず以下振込先を指定してください。

振込先

静岡銀行 駅南支店

普通預金 0951403

静岡県市町村職員共済組合貯金経理

貯金額の一部を払戻したいときの手続きはどのようにしたらよいでしょうか?

貯金の一部払戻しは、払戻希望日の前月末日までの積立残高内で、毎月2回(15日と月末)払戻しをすることができます。一部払戻しの金額は、1,000円単位です。

「共済貯金一部払戻請求書」が所属所の共済組合事務担当課にありますので、必要事項をご記入・押印した上で共済組合事務担当課に提出してください。

請求書の締切日は毎月15日と末日で共済組合必着です。一部払戻金の送金日は、15日までに共済組合へ請求書を提出された方はその月の月末、月末までに共済組合へ請求書を提出された方は翌月の15日となり、共済組合に登録済みの給付金等受取口座へ送金します。請求書は、お早めに共済組合事務担当課に提出してください。

送金が決定しましたら、「共済貯金送金通知書」を所属所経由で送付しますので必ず確認してください。