組合員証(保険証)は一人で何枚も持てるのでしょうか?(Harmony2013年6月号に寄せられた質問)

皆さんが組合員の資格を取得すると組合員証(保険証)が、家族が被扶養者として認定されると被扶養者証(保険証)が交付されます。
これらの証は組合員とその被扶養者の身分を証明するものであり、保険医療機関等で保険診療を受けるための証明として一人に一枚ずつ交付されます。
なお、組合員・被扶養者の資格を喪失した場合や、後期高齢者医療の被保険者となった場合は共済組合に必ず返納しなくてはなりません。

Posted in: 短期給付事業Q&A