短期給付とは

短期給付とは、組合員とその家族(被扶養者)の病気やケガ、出産、死亡、休業及び災害などに対して行う次のような給付で、民間会社の健康保険の給付に相当するものです。

  1. 組合員とその家族(被扶養者)が病気やケガ、出産、死亡のとき
    保健給付
  2. 組合員が病気やケガ、出産、育児などのため勤務できなくなり、給料の全部または一部が支給されないとき
    休業給付
  3. 組合員とその家族(被扶養者)が非常災害で死亡したり、住居や家財に損害を受けたとき
    災害給付