• こんなとき、こんな手続き

掛金(保険料)と負担金の率

費用の区分と組合員の区分で決まっています。

令和5年度財源率一覧表

標準報酬の月額または
標準期末手当等の額に対する率