• こんなとき、こんな手続き

年金受給者の扶養認定における収入基準額の早見表

年金受給者は、年齢や年金の種類に応じて収入基準額が異なります。

基準額には老齢年金のほか、非課税の年金(障害年金・遺族年金)、企業年金や個人年金、給与、事業収入、失業給付など、すべての収入を含みます。

この表は右にスクロールできます。
年齢 年金の種類 基準額(年額) 基準額(月額) 基準額(日額)
60歳以上 公的年金受給 180万円未満 15万円未満 5,000円未満
公的年金受給なし
(雇用保険受給等による
全額支給停止も含む)
130万円未満 108,334円未満 3,612円未満
60歳未満 障害年金受給 180万円未満 15万円未満 5,000円未満
遺族年金受給 130万円未満 108,334円未満 3,612円未満
  • 国民年金(基礎年金)、厚生年金、共済年金、企業年金など